2011年01月11日

「へそ」から体全体を温める(へそ温灸器ゴールド)

へその周辺は、胃腸の働きに重要な部位とされていて腹部周辺の血行が悪くなると、胃腸の働きも悪くなり下半身が冷えやすくなります。
下半身が冷えてくると「むくみ」などの原因にも。そんなときオススメなのが「へそ温灸器」お灸が家庭で気軽に出来るロングセラーの医療器具が全面改良。
1日1回モグサの熱で体内を温めます。温熱がしみ渡るにつれて胃腸が軽くなり活発に働くようになります。冷え性体質の人は末梢の血流不足以外に胃腸の冷えが顕著ですのでこの「へそ温灸器」は効果が期待できます。
血行が回復してくると、疲労回復、筋肉の凝りも改善されます。
ヤケドしない心地よさで熱は自然に消えるようになっているので安心です。
専用のバンドが付属するので仕事をしながら、家事をしながら温めることができます。

「へそ温灸器ゴールド」について

「へそ温灸器ゴールド」は、へそから体中をじっくり温めるお灸です。冷え気味の方などに。1日1回1時間、ヤケドしない心地よさで夢気分。

サイズ

本体/幅183mm奥行125mm厚さ37mm、バンド/幅25cm長さ100cm
ウエスト最小50から最大120cm位迄、使用可

「へそ温灸器ゴールド」を通販で購入

【送料無料】「へそ温灸器ゴールド」へそから体中をじっくり温めるお灸です。へそ温灸器ゴールド1

posted by 冷え at 22:50 | TrackBack(0) | 冷え性解消(グッズ)
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42510064

この記事へのトラックバック