2010年11月25日

心と体をホットに(ココアで冷え取り)

冷え性体質の人はティータイムに飲むお茶も少し気を使うと、体を温めることができます。コーヒーなどは、もともと、南米などの暑い地方の飲み物なので体を冷やします。
カフェイン自体が体を冷やします。
休憩時間やティータイムは「コーヒー」が定番になっている人も多いと思います。
また、コーヒーがリラックスのスイッチだという人も多いはずです。
そこで、たまには体を温める効果のあるココアはいかがでしょうか?
ココアの効能は女性に嬉しい効果がたくさんあります。
  • 冷え取り
  • シミ&シワ予防
  • リラックス作用
  • 便秘の予防&緩和
などです。
以前にTBSで放送していた健康に役立つ情報などを紹介していた「スパスパ人間学」でもココアについて取りあげたことがありました。
ココアの効能(以前に放送した内容を簡潔にまとめてあります。)
1日3杯のココアで腸内のビフィズス菌が50倍にまで増加するケースもある。というのはちょっと驚きました。また、ココアについては、ベタ褒めでしたのでずっと気になっていました。というか強烈に記憶に残っていました。


ココアには、血行をよくして手先、足先の冷えを防ぐポリフェノールが豊富に含まれます。また、精神を安定させたり、イライラ、不眠なども和らげてくれます。
テオブロミンは毛細血管の血流を促します。その際に血管を拡張するのがココアに期待したい効能でもあります。このココアの血流を促進したり、血管を拡張させる効能については、まさに冷え性体質の人が飲むべきものだと思います。

たまには、ティータイムのコーヒーをココアにしてみませんか?
脂肪分が少ない オーガニック栽培ココア★有機JAS認証 オーガニック ココア120gメール便・送料...


posted by 冷え at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 冷え性解消(食品)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41852952

この記事へのトラックバック