2010年08月15日

マッサージで血行促進

心身の凝りをほぐすマッサージ

最近では、韓国式垢すり、タイ式マッサージ、足裏マッサージなど、マッサージ関連が大人気です。マッサージをしてもらうとリラックスできて、とても気持ちがいいからでしょう。もちろん気持ちがいいというだけでなく、皮膚への刺激によって細胞が活性化する、血行がよくなるなどの効用があります。また、筋肉の緊張をときほぐし、疲労回復を早める効果もあります。スポーツ選手などがマッサージをしている映像がよく流れますが、筋肉の凝りをほぐす以外に筋肉の疲労回復を早める効果が目的です。手足や腰なら自分でできるので就寝前にマッサージする習慣をつけるといいでしょう。

手と腕のマッサージ

腕の内側親指で押すようにして手首からひじまでマッサージ。
腕の外側4本の指で押さえるようにして、手首からひじまでマッサージ。
手指のマッサージ指をひっぱるようにして、付け根から指先まで揉む。
上腕のマッサージ手のひら全体で腕をつかむようにして上下にマッサージ。
手のひらのマッサージ指を組み手のひらを強くこすりあわせる。


足のマッサージ

足指のマッサージ足の指と指の間を指ではさんでよくもむ。
太股のマッサージ両手で押すようにしてマッサージする
ふくらはぎのマッサージふくらはぎを下から上に両手でこすりあげるようにしてマッサージ。


posted by 冷え at 16:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 冷え性対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40178234

この記事へのトラックバック